日常

なんとかM字ハゲの進行を抑える事に成功した

なんとかM字ハゲの進行を抑える事に成功した

(公開: 2019年7月 5日 (金)

なんとかM字ハゲの進行を抑える事に成功し、今に至るという私の体験談です。M字ハゲというのはまったく恐ろしいハゲで、毎日毎日ちゃんと額を見ているからこそ逆に変化に気が付きにくく、久しぶりに帰った実家の母に「あんた、その頭。」と言われて初めてその進行具合に気がついたりするのだから。

ハゲ始めたのは20代後半。その頃から仕事が忙しくなり、タバコを吸うように。仕事が忙しくなればなるほど、ほんの5分、忙しさから開放されるタバコへと逃げるようになり、気が付くと一日2箱なんてケースもザラに。

もうそうなるとM字ハゲが恐ろしく進行し始め、母親に件の台詞を言われてしまった。さらには「それじゃあ嫁は絶対に来ない。」と恐ろしい台詞も。それだけは回避したいので、育毛を決意。まずはタバコ断ちから始め、少しでも血行促進を促すためにヘッドマッサージも風呂上がりに毎日実施。

さらにはサウナが良いと聞けばサウナに通い、人参が効くと言われれば人参を積極的に食べなどして、現在34歳、なんとかM字ハゲの進行を抑える事に成功。ただ、一度失った髪の毛は戻すことができず、う~ん、ストレスで毎日二箱もタバコを吸い続けた代償は非常にデカイ。もちろん嫁はまだ来ていない。

M字ハゲに効果的な育毛剤の選び方


フラッシュモブ大阪でも見れる

フラッシュモブ大阪でも見れる

(公開: 2014年12月23日 (火)

ずっとフラッシュモブと遭遇したいと思っているのに、

なかなか出会うことができない私です。

結婚式12.jpg

参照:hiltonwedding.jp

フラッシュモブって東京でしかやらないのかなぁ。

でもたまにツイッターで大阪とか福岡の告知も見るんだけどなぁ。

そう思って調べたところ、どうやらフラッシュモブの代行会社が大阪にも進出したとか。

http://releasepress.jp/archives/8149

これなら大阪で見る機会も増えそうだね。

フラッシュモブに興味ある人はぜひこのサイトを見てくださいね。


極限まで物を減らすことが断捨離ではないということ

極限まで物を減らすことが断捨離ではないということ

(公開: 2014年12月18日 (木)

断捨離のことを、極限まで物を減らして少ない物だけで暮らすことだと思っている方も少なくないはずです。

ですがそれは間違いなのです。

このようなイメージが付いているのは、メディアで紹介されている断捨離の参考写真が物が殆どないすっからかんの状態であることが多いからだと思います。

提唱者であるやましたひでこ先生の家もそのように極限まで物を少なくしています。

やましたひでこさんは、断捨離の達人ですが、ブランディアというブランド宅配買取サイトとコラボして本を出していて、先日それを呼んでみました。

ブランディアの買取りが超人気な本当の理由|賢い人の利用法♪というサイトにも書いてあったのですが、やっぱり断捨離ってある程度は、意志がないとできなさそうです。

このようなイメージが一人歩きしているから、「断捨離は物を粗末にしている」と言う人も中にはいます。

きっと断捨離の本を読んだ方ならば、実際はそうではないということはお分かり頂けるはずです。

極限まで物を減らして最低限の物だけで生活することに憧れているという人であればそれでもいいのです。

本当は捨てたくないのに無理して物を極限まで少なくする為に捨てる...と言うのであればそれは断捨離の本来の意味とは違ってしまいます。

断捨離は自分が好きな物であれば捨てる必要はないのです。

気に入ってないし、持ってても見ないし今後も使う予定はなさそうと思う物だけをどんどん捨てていくことが断捨離になります。


テスト

テスト

(公開: 2014年9月23日 (火)

テスト記事です。